忍者ブログ
絵本紹介と取扱店紹介など


ずっとヤマザクラと思われていたのが、昨年、新種として発見(確認?)されたクマノザクラ。
その名のとおり、熊野地域に多く生息している。








先日、古座川町に訪れてみると、可憐ながらも見事な存在感に心が洗われました。

絵本の会も忘れ去られようとしてはいますが、ちょっぴり存在感を示したくなって、こうして記事をアップしてみました。


チエさんもお空の上からクマノザクラ見てるかな?

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
40年近く前の向陽高校の同級生の名前をサーチしていたら、絵本の「絵」の作者から、ここにたどりつきました  私は海南出身で、墓が龍神にあり、大学時代は児童文化に触れていたので、数年前から気にしていました 墓参りの途中、龍神の芸術家さんのアトリエの中に、この会の表札のかかった住宅をみつけていますが、いつ通ってもだれも住んでいないような、さびれた外観です 続けていくことはとても大変なことですね
chikuhou 2019/04/15(Mon)23:08:59 編集
Re:無題
chikuhouさん
コメント有難うございます。
わかやま絵本の会は約30年続けてきましたが、諸事情で活動を停止いたしました。
その間に出版した作品(本やすごろく、カルタなど)はゆうに100点を越えます。
和歌山市や和歌山県の文化功労賞、アゼリア賞も頂きました。

今その作品たちの在庫はchikuhouさんが見つけられた龍神の芸術家住宅に住んでおられる方に、保管と販売を一任しています。その方はちゃんとその家に住んでいますが、いろいろとイベントに参加したりワークショップの講師を務めたりして、ご自宅にいらっしゃらない事も多いです。(^^;)
もし、居られそうな時に通る事がありましたら、お立寄り下さいませ。気さくな住人ですので快くお迎えしてくれる事と思います。

本はイベント等で、販売にまわっている事もあります。どこかでご縁があれば手に取られる事があるかも知れませんね。
これからも、よろしくお願いします。
【2019/04/20 00:42】
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[04/15 chikuhou]
[12/28 しーちゃん]
[12/04 しーちゃん]
[12/04 くーちゃん]
[11/26 はーちゃん]
[11/20 しーちゃん]
[11/17 しーちゃん]
[11/09 しーちゃん]
[11/06 くーちゃん(くれよん)]
[11/04 くーちゃん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
わかやま絵本の会 はーちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
HOME  わかやま絵本の会文庫絵本展

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]